シンプルライフ

シンプルライフ

人生の長いあいだ苦労して来たアメリカ人の金持ちが、年をとったら憧れる生活は「シンプルライフ」だそうです。

 

また、中国人の本当の金持ちの老後の生活は「近くにフカヒレの美味しい中国料理店が有る場所にこじんまりした家に住む」ことが理想だそうです。

 

 

 

ふつう金持ちになれたら「豪華で大きな大邸宅に住みたい」と考えると思いますが、実際に成功して金を持った人の理想は上記のようになるそうです。

 

このことは結局、人は物質による幸せよりも精神的に「気軽さ」を求めているのかも知れません。

 

 

 

毎日の煩雑な仕事に追われたり、煩わしい人間関係を考えたり、自分の持っている財産が盗まれないか心配したり・・・人生には様々な心配事や悩みが尽きません。

 

厳しい人生の中を頑張って財産を築いてきた人達の持てる者の悩みかも知れませんが、「煩わしいことから開放されたシンプルライフが理想」になるのでしょう。

 

 

 

高級マンションや庭付きの一戸建ての住宅を購入することは、誰でも一度は憧れる夢と思いますが、実際にこれらを所有すると色々な悩みも発生してきます。

 

地震や火災が有った時の心配や、設備が故障して設備業者を探して連絡することも、銀行ローンの返済の心配もありますし、固定資産税の支払い、年数が経過して古くなった時の改装や建て替えの心配、子供達に財産分与するときの問題・・・と数多くの心配がついてまわります。

 

 

 

そういった意味では「賃貸マンションが気楽」でシンプルライフな選択かもしれません。

 

震災で建物が壊れても、火災で焼けても、賃貸マンションでしたら他に引っ越すことで解決できますし、ローンが残って返済が続くことも有りません。

 

設備の故障が起きても仲介した不動産会社に電話一本で解決します。

 

 

 

古くなった時に建て替える心配もありません。

 

何時でも何処へでも気軽に引越しが出来ます。

 

所有欲という人間の欲望に囚われなければ、賃貸マンションは気楽なシンプルライフを実現できます。