防犯意識を高めよう

防犯意識を高めよう

不動産では何百件と言う物件を取り扱っています。

 

そのため、どこの物件にしようか迷う人はたくさんいますよね。

 

 

 

職場、学校、スーパー、駅…などよく利用するところから近ければ近いほど自分にとっては好都合ですが、家賃や間取りなどの関係で断念したりすることもあるでしょう。

 

意外に見落としがちなのですが、防犯に関しても意識して選ぶようにすると尚、良い物件に出会えるのではないでしょうか。

 

防犯に関しては特に女性が意識しなければいけない点です。

 

 

 

多くのアパートシリンダー錠という種類の鍵を使用していることがほとんどですがシリンダー錠は、残念ながら単純構造なため安易に空き巣に入られてしまい、狙われやすい鍵なのです。

 

素人でも練習すれば3〜4時間ほどで空ける技術が身についてしまうというのですから驚きですよね。

 

合いカギも10分あれば出来てしまうので防犯性はかなり低いと考えてください。

 

堺市の賃貸は

 

最近では鍵ではなく、カードや暗証番号、リモコン、指紋認証タイプの施錠のアパート、マンションも多くなってきました。

 

鍵の性能も年々良くなりつつあるのですが、それでも空き巣の被害は減ることなく続いているのが現状です。

 

 

 

それほど犯罪者は技術者よりも上をいっているのかもしれません。

 

一人暮らしをする女性は特に防犯対策は心がける必要があります。

 

 

 

もちろん鍵だけでなく、割れにくい窓ガラスやホームセキュリテイー会社と契約しているところなどは特に見逃せない賃貸物件ではないでしょうか。