賃貸住居大情報について

仲介手数料とは

不動産会社で賃貸等をお願いすると仲介手数料というものが発生します。不動産会社は決して土地や建物を所持しているのではなく、その土地や建物を所持している人に対して、居住希望者を紹介することが主な業務だからです。
 
その名のとおり、建物や土地のオーナーと、居住希望者の間に入り仲介するので「仲介手数料」というのです。
 
いろいろな不動産会社があるので、一様にそうとは言えませんが、数多くの不動産会社はこれが主な業務になっています。逆を言えば、個人個人でのやりとりで土地・建物を商談すれば、この仲介手数料は存在しないので、ある程度お得に入手することが出来ます。ただ、それにはかなりの労力と知識が必要になることも忘れてはいけません。